🌸開催報告|とっとりレディースガールズサッカーフェスティバル東部地区

3月7日(日)に若葉台スポーツセンター(鳥取市)にて「JFA女子サッカーデー・とっとりレディースガールズサッカーフェスティバル」を開催しました。

 


天候にも恵まれたこの日は、県東部中部地区から、未就学児から40歳代までの女子55名が参加し、女性スタッフも加えると90名の女子女性がサッカーを楽しみました。JFA女子サッカーデーの関連イベントとして開催した今回のフェスティバルでは、年齢や競技経験の有無に応じてグループ構成がされ、参加しただれもがサッカーを楽しめるように企画されていました。


鳥取県内の高校女子サッカー部員や社会人女子サッカー選手たちが運営主体となって準備、受付、運営、片付け等を行いました。また、各グループのリーダーとなって女の子の誘導やウォーミングアップ、アドバイス、試合の進行や審判など様々な役を担い、とても楽しい雰囲気をつくってくれていました。

 


今回は、国連の定める国際女性デー(3月8日)の前日ともあり、全員がピンク色のTシャツを着てサッカーを楽しみました。また、鳥取県女子サッカー普及コーディネーターであり元日本代表キャプテンでもある大部由美さんが参加者や来場された女性向けに「フェアでたくましい日本の女性らしさを実現していくことや、あきらめずにがんばることの大切さ」など、自身の体験を基に講話をされました。大部さんが実際に着用されていたオリンピックのウエアや日本代表ユニホームを飾り、ロッカールームを模した部屋に入った参加者からは、「わぁすごい!」という声も上がり興味深く見入ってました。

同様のフェスティバルを3月28日(日)に米子市弓浜コミュニティー広場で開催します。
参加申込みはコチラ


 

■参加者/保護者コメント


「初心者でしたが、とてもとても楽しかったです!運営の皆さんもすごく優しかったです。」

「チーム所属していないので普段中々一緒にプレー出来ない遠方の知り合いや高校生と一緒に出来るこのイベントはとても楽しかったみたいです。機会があれば次回もぜひ参加したいそうです。」

「友達もほとんどいない様な個人での参加でしたが、スタッフの方々のホスピタリティや女子高生選手の気配り、元気さ等のお陰で娘はとても楽しかったようです。サッカーについては、よく分かっていませんが、子どもながらに日本代表の偉大さを感じた様で、大部さんからサインをいただいたことをとても喜んで、家に帰って家族に自慢していました。」

 

■運営スタッフ 鳥取城北高校女子サッカー部 河上雛葵さん


コロナ禍にも関わらず60人もの人に来てもらい、一緒にサッカーを楽しむことができて、とても良い時間になりました。私は大人の方のグループで一緒にサッカーをしました。小中学生とサッカーをする機会はあっても大人の方とサッカーをする機会はあまりなかったので、いつもと違う環境で役割を果たすことが難しかったです。ですが、自分たちが考えたアイスブレイクを大人の方も全力で楽しんでくれたり、ゲームのときにはサッカー経験の有無関係なく、サッカーを楽しんでいる姿を見て、もっと幅広い世代の人達にサッカーを広げていきたいと思いました。子どもから大人まで楽しめた素晴らしいフェスティバルになりました。これからも鳥取県の女子サッカーを様々な形で盛り上げていきたいと強く感じました。

 

■主催者コメント 鳥取県女子サッカー普及コーディネーター 大部 由美さん


3月8日は「国際女性デー」です。日本サッカー協会は2020年にこの日を「JFA女子サッカーデー」と位置づけ、「誰もがサッカーを楽しめて、誰もが輝ける社会の実現をめざします」と宣言しました。
鳥取県では、2021年3月を「女子サッカー月間」とし、DAY1からDAY4まで企画し、3月7日はDAY1の「とっとりレディースガールズサッカーフェスティバル」を実施しました。
下は保育園の年中児から上は40歳代までの幅広い世代から55名もの女性が参加してくださり、その参加者と一緒にフェスティバルを盛り上げてくれたのが、鳥取城北高校、鳥取敬愛高校の女子サッカー部員とクローバー米子フィオーレFCの選手たち、40名でした。
ピンクのTシャツを着た約100人の女性が楽しくボールを追いかけ、ゴールを決めて喜び合う姿やボールを奪い合う姿は、「なでしこジャパン」と同じようにひたむきな姿でした。
DAY2~DAY4も多くのみなさんでサッカーを楽しみ、鳥取県に女子サッカーの普及の輪を広げていきたいです。

 

●フェスティバル概要


・主催 一般財団法人鳥取県サッカー協会
・主管 一般財団法人鳥取県サッカー協会女子委員会、技術委員会普及部
・協力 鳥取城北高校女子サッカー部、鳥取敬愛高校女子サッカー部、クローバー米子フィオーレFC
・日時 2021年3月7日(日)14:00~16:00
・会場 若葉台スポーツセンター(鳥取市)
・対象 鳥取県内在住の年長以上の女子女性
・内容 少人数ミニサッカー、ワンポイントレッスン
 (募集詳細はこちら)

●参加実績


■参加者 55名(女子女性)
 |年長児 1名
 |小学生 35名
 |中学生 13名
 |高校生以上 6名

■スタッフ 40名(女子女性)
 |高校生 34名
 |社会人 6名

■観覧者 約60名

たくさんのご参加ありがとうございました!