大会情報


🌸 開催日時 2018年12月22日(土)15:00~18:00

🌸 主催運営 axino境港(アクシーノ境港)
🌸 会  場 axino境港室内練習場(境港市入船町2-6/Google Map

🌸 参加対象 小学1年生~成人女性
       サッカーをやってみたい!という女性であれば誰も参加できます。 (さらに…)

2019.1.10Update=>大会結果をアップしました。

【主 催】(一財)鳥取県サッカー協会

【主 管】(一財)鳥取県サッカー協会フットサル委員会

【期 日】2019年1月5日(土)

【会 場】あやめ池スポーツセンター (東伯郡湯梨浜町藤津)

【募集締切】2018年12月23日(日)


2019.1.9 Update=>組合せについてアップしました!

【主 催】(一財)鳥取県サッカー協会

【主 管】(一財)鳥取県サッカー協会フットサル委員会

【期 日】2019年1月27日(日)

【会 場】鳥取市民体育館 (鳥取市吉成3丁目1-1

 

2018.12.11 Update=>大会結果をアップしました。

【主 催】(一財)鳥取県サッカー協会

【主 管】(一財)鳥取県サッカー協会フットサル委員会

【期 日】2018年12月8日(土)、9日(日)

【会 場】あやめ池スポーツセンター  (東伯郡湯梨浜町藤津)  TEL 0858(32)2231

2019.1.10 Update=>大会結果についてアップしました。

【主 催】一般財団法人鳥取県サッカー協会

【主 管】一般財団法人鳥取県サッカー協会 フットサル委員会

【期 日】2018年12月1日(土)、2日(日)

【会 場】あやめ池スポーツセンター(東伯郡湯梨浜町藤津650

11月16日(金)から18日(日)にかけて米子市のチュウブyajinスタジアムで「第2回アジア国際ユースサッカーIN鳥取」を開催しました。

昨年に続き、香港代表U-18チーム、鳥取県と交流のある韓国江原道(カンウォンドウ)より江原FC U-18チーム、開催地よりガイナーレ鳥取U-18が参加し総当たり戦による試合を行いました。

11月16日(金)14:00キックオフ 香港代表U-18 vs ガイナーレ鳥取U-18

 

11月17日(土)10:00キックオフ 香港代表U-18 vs 江原FC U-18

 

11月18日(日)10:00 キックオフ ガイナーレ鳥取 vs 江原FC U-18

3試合の結果、得点数でガイナーレ鳥取が江原FCを上回り昨年に続き2回目の1位となり、大会を閉幕しました。



11月16日(金)18:30から米子市内で歓迎レセプションを開催しました。

 

ガイナーレ鳥取U-18から英語による歓迎の言葉が披露されました。

それぞれのチームによるショートパフォーマンスが披露され会場を大いに沸かし交流を深めていました。

各チームに記念ペナントを贈呈しました。

 



香港代表U-18チームは、11月12日(月)に来県し米子市内でトレーニングキャンプを行いました。

11月13日(火)16:00~ 米子北高校と練習試合 30分×2本

 

11月14日(水)16:00~ 立正大淞南高校(島根県)と練習試合 30分×2本

 

オフザピッチのプログラムとして座禅体験、米子市内の学校訪問と学生食堂でランチを食べる等の活動や、皆生温泉に宿泊し温泉に入浴したり和室で寝泊まりしたりと日本の生活文化に触れていました。

 


第2回アジア国際ユースサッカーIN鳥取は、「エネルギア文化・スポーツ財団」からの助成を受け開催しました。

【主催】 (一財)鳥取県サッカー協会
【主管】 (一財)鳥取県サッカー協会第4種委員会
【後援】 鳥取県教育委員会
【協賛】 株式会社モルテン
【期日】 2018年3月9日(土) 4チームによる予選リーグ
     2018年3月10日(日) 各組1,2位による 決勝トーナメント
【会場】 東郷運動公園多目的広場ほか

【地区予選会】

 西部地区予選 : 11月17日(土)18日(日)
  会場:鳥取県フットボールセンター大山 夕陽の丘神田
 中部地区予選 : 11月24日(土)25日(日)
  会場:東郷運動公園多目的広場
 東部地区予選 : 11月24日(土)25日(日)
  会場:コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク球技場

 組合せ・試合結果は添付ファイルをご覧ください。

【県大会出場チーム】

西部地区(6):山蹴、セリオ、就将、福生東、アミーゴ、住吉
中部地区(4):上北条、三朝、ティフォーネ、ウンビーゴ
東部地区(6):KFC、イーズ、八頭、智頭、浜坂、岩倉

【県大会成績】
優 勝:
第2位:
第3位:
第4位:
上位2チームは、4月6日(土)~7日(日)に広島県で開催される中国大会へ出場します。

-開催要項-
【主  催】鳥取県高等学校体育連盟、(一財)鳥取県サッカー協会
【後  援】鳥取県  鳥取県教育委員会
【主  管】鳥取県高体連サッカー部
【期  日】2018年11月16日(金)、17日(土)、18日(日)、23日(金)、24日(土)
【会  場】コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク球技場
      コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク多目的
      鳥取県フットボールセンター若葉台第1・第2グラウンド
      どらドラパーク米子球技場

【組合せ表】以下の表を御覧ください。
(男子)

(女子)

【結果速報】 
男子:こちら(外部サイト)をご覧ください。
女子:こちら(外部サイト)をご覧ください。

【競技方法】
 ① トーナメント方法とする。 
 ② 試合時間は70分(35分-10分-35分)とし、勝敗の決しない場合は20分の延長を行う。
  尚、決しない場合はPK方式により、次戦進出チーム及び優勝チームを決定する。
  3位決定戦では延長を行わずPK方式により、3位を決定する。

【備考】
 男子上位3チームは、広島県で開催される
 「平成30年度 第11回中国高等学校サッカー新人大会(平成31年3月16日~18日)」の出場権を与える。

11月11日()に鳥取市の高齢者福祉センターにて「​JFA公認指導者(S級、A級、B級、C級)対象リフレッシュ研修会」を開催しました。この研修会は、11月11日にバードスタジアムで開催された国際親善試合なでしこジャパンvsノルウェー女子代の表」の女子サッカーレガシープログラムとして開催しました。

 大野 真 氏(JFAナショナルトレセンコーチ[女子担当]チーフ/JFA)を講師に招聘し、鳥取県内外の指導者16名が参加しました。
 大野氏から、なでしこジャパンが優勝した「第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)アジア大会(2018年8月~9月)」の分析を行っていただき、同日午後から行われた「なでしこジャパンvsノルウェー女子代表」の国際親善試合を受講生が分析を行うため、ゲーム分析の方法についてレクチャーいただきました。
 特にゲーム分析では分析シートを用いてポイントの説明をされ、受講生が熱心に聞いていました。
午後からは鳥取市営サッカー場バードスタジアムへ移動し、受講生は分析を行いながら試合を観戦しました。
■参加者コメント
 参加した鳥取県内3種指導者
「相手の分析ばかりにならず、日ごろから自分のチームの分析をして明日につなげる事の重要性を学ぶことが出来ました」

■参加者コメント
 参加した鳥取県内4種指導者
「今回、指導者講習を受けて日本代表女子の取り組みや世界の情勢の話しなどが聞けて大変良かったです。特に「選手、指導者育成の方向性」の部分では今後の参考にして気持ちも新たにがんばって行こうと思いました。」

■参加者
 ​受講生 16
 ​運営役員   3名​
 総計 ​19

なでしこジャパン国際親善試合開催記念 女子サッカーレガシープログラムin鳥取
 
【1】 10月13日(土)|なでしこジャパン 大部由美コーチ講演会 〈開催報告ページ〉
【2】 10月21日(日)|なでしこジャパン 帯同アスレティックトレーナーによる研修会 〈開催報告ページ〉
【3】 10月28日(日)|JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 〈開催報告ページ〉
【4】 11 月  3日(土)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【5】 11 月  4日(日)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【6】 11月   4日(日)|女性レフェリー研修会 〈開催報告ページ〉
【7】 11 月 11日(日)|JFA公認指導者(S級、A級、B級、C級)対象リフレッシュ研修会〈開催報告ページ〉

2018.11.26 Update=>結果をアップしました。

【主 催】(一社)中国サッカー協会、中国社会人連盟

【主 管】(一財)岡山県サッカー協会、岡山県社会人連盟

【期 日】2018年11月17日(土)、18日(日)

【会 場】神崎山陸上競技場(岡山市東区神崎町744)、政田サッカー場(岡山市東区升田614-11)

鳥取県代表として「SC鳥取ドリームス」と「バンメル鳥取」が出場いたします。