国際大会

11月16日(金)から18日(日)にかけて米子市のチュウブyajinスタジアムで「第2回アジア国際ユースサッカーIN鳥取」を開催しました。

昨年に続き、香港代表U-18チーム、鳥取県と交流のある韓国江原道(カンウォンドウ)より江原FC U-18チーム、開催地よりガイナーレ鳥取U-18が参加し総当たり戦による試合を行いました。

11月16日(金)14:00キックオフ 香港代表U-18 vs ガイナーレ鳥取U-18

 

11月17日(土)10:00キックオフ 香港代表U-18 vs 江原FC U-18

 

11月18日(日)10:00 キックオフ ガイナーレ鳥取 vs 江原FC U-18

3試合の結果、得点数でガイナーレ鳥取が江原FCを上回り昨年に続き2回目の1位となり、大会を閉幕しました。



11月16日(金)18:30から米子市内で歓迎レセプションを開催しました。

 

ガイナーレ鳥取U-18から英語による歓迎の言葉が披露されました。

それぞれのチームによるショートパフォーマンスが披露され会場を大いに沸かし交流を深めていました。

各チームに記念ペナントを贈呈しました。

 



香港代表U-18チームは、11月12日(月)に来県し米子市内でトレーニングキャンプを行いました。

11月13日(火)16:00~ 米子北高校と練習試合 30分×2本

 

11月14日(水)16:00~ 立正大淞南高校(島根県)と練習試合 30分×2本

 

オフザピッチのプログラムとして座禅体験、米子市内の学校訪問と学生食堂でランチを食べる等の活動や、皆生温泉に宿泊し温泉に入浴したり和室で寝泊まりしたりと日本の生活文化に触れていました。

 


第2回アジア国際ユースサッカーIN鳥取は、「エネルギア文化・スポーツ財団」からの助成を受け開催しました。

11月11日()に鳥取市の高齢者福祉センターにて「​JFA公認指導者(S級、A級、B級、C級)対象リフレッシュ研修会」を開催しました。この研修会は、11月11日にバードスタジアムで開催された国際親善試合なでしこジャパンvsノルウェー女子代の表」の女子サッカーレガシープログラムとして開催しました。

 大野 真 氏(JFAナショナルトレセンコーチ[女子担当]チーフ/JFA)を講師に招聘し、鳥取県内外の指導者16名が参加しました。
 大野氏から、なでしこジャパンが優勝した「第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン)アジア大会(2018年8月~9月)」の分析を行っていただき、同日午後から行われた「なでしこジャパンvsノルウェー女子代表」の国際親善試合を受講生が分析を行うため、ゲーム分析の方法についてレクチャーいただきました。
 特にゲーム分析では分析シートを用いてポイントの説明をされ、受講生が熱心に聞いていました。
午後からは鳥取市営サッカー場バードスタジアムへ移動し、受講生は分析を行いながら試合を観戦しました。
■参加者コメント
 参加した鳥取県内3種指導者
「相手の分析ばかりにならず、日ごろから自分のチームの分析をして明日につなげる事の重要性を学ぶことが出来ました」

■参加者コメント
 参加した鳥取県内4種指導者
「今回、指導者講習を受けて日本代表女子の取り組みや世界の情勢の話しなどが聞けて大変良かったです。特に「選手、指導者育成の方向性」の部分では今後の参考にして気持ちも新たにがんばって行こうと思いました。」

■参加者
 ​受講生 16
 ​運営役員   3名​
 総計 ​19

なでしこジャパン国際親善試合開催記念 女子サッカーレガシープログラムin鳥取
 
【1】 10月13日(土)|なでしこジャパン 大部由美コーチ講演会 〈開催報告ページ〉
【2】 10月21日(日)|なでしこジャパン 帯同アスレティックトレーナーによる研修会 〈開催報告ページ〉
【3】 10月28日(日)|JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 〈開催報告ページ〉
【4】 11 月  3日(土)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【5】 11 月  4日(日)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【6】 11月   4日(日)|女性レフェリー研修会 〈開催報告ページ〉
【7】 11 月 11日(日)|JFA公認指導者(S級、A級、B級、C級)対象リフレッシュ研修会〈開催報告ページ〉

114日()に鳥取市の若葉台スポーツセンターにて「​女性レフェリー研修会」を開催しました。この研修会は、11月11日にバードスタジアムで開催される国際親善試合なでしこジャパンvsノルウェー女子代表」の女子サッカーレガシープログラムとして開催しました。 (さらに…)

 

 114日(​日​)に​鳥取市​にあるバードスタジアムにて「ガールズサッカー教室in​鳥取​」を開催しました。このサッカー教は、11月11日にバードスタジアムで開催される国際親善試合なでしこジャパンvsノルウェー女子代表」の女子サッカーレガシープログラムとして開催しました。
(さらに…)

〈開催報告はこちら〉

 
アジア国際ユースサッカーIN鳥取は、プロ選手を目指すアジアの高校生年代のサッカー選手が集い、互いの競技力向上と親睦を図る大会です。鳥取県内の「恵まれたサッカー施設環境」と「アジアに開かれたインフラ環境」を最大限に活かし、今年も開催します。
第2回となる今回も、香港から「香港ユース代表」、韓国から「江原FCユース」を招待し、地元のガイナーレ鳥取ユースを交えた3チームで熱戦を展開します。
たくさんのご観戦ご来場をお待ちしています!

■主催
 アジア国際ユースサッカーIN鳥取実行委員会準備会・一般財団法人鳥取県サッカー協会・株式会社SC鳥取

■主管
 一般財団法人鳥取県サッカー協会

■後援
 公益財団法人日本サッカー協会・公益財団法人とっとりコンベンションビューロー

■特別協賛
 香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部

■協賛
 美保テクノス株式会社・美保テクノス協力会「美創会」・美保テクノス「安全協力会」・日韓高校生サッカー交流IN大山実行委員会

■協力
 中海テレビ放送株式会社

■期間
 2018年11月16日(金)・17日(土)・18日(日)

■会場
 チュウブyajinスタジアム(米子市安倍1-1)

■出場
 香港ユース代表(香港)・ガイナーレ鳥取ユース(日本)・江原(カンウォン)FCユース(韓国)
 (参加選手は、2000年1月1日以降の出生者(U-18)を原則とする。)

■試合日程・結果
 11月16日(金)14:00 香港ユース代表 1-6 ガイナーレ鳥取ユース
 11月17日(土)10:00 香港ユース代表 0-5 江原FCユース
 11月18日(日)10:00 ガイナーレ鳥取ユース 3-3 江原FCユース

 (1) 3チームによる総当たりのリーグ戦を行う
 (2) 試合時間:90分(前・後半45分)
 (3) 延長戦は行わない

■順位
 1)ガイナーレ鳥取ユース
 2)江原FCユース
 3)香港ユース代表

■備考
 入場無料

たくさんのお申込みありがとうございました!


 11月11日(日)にバードスタジアムで開催する「国際親善試合なでしこジャパンvsノルウェー女子代表」に鳥取県在住の小学生・中学生・高校生を無料招待します。
 応募していただいた先着3,000名を対象に「カテゴリー3(ゴール裏・バックスタンド自由席)」の観戦チケット引換券を発行します。
 鳥取県内で日本代表の試合、海外の代表選手のプレーが生で観れる絶好の機会です。多数のお申込み、ご来場をお待ちしています。
 
以下の応募要項をご確認の上、お申込みください。


■応募概要
【1】応募方法
 以下のいずれかの方法でお申込みください。
 1.往復はがきによる応募(◆添付ファイルをご確認ください)
 2.インターネット申込フォームをにる応募

  申込みフォームは こちら から。

【2】応募対象
 鳥取県内在住の小学生、中学生、高校生

【3】申込定員
 先着3,000名

【4】応募期限
 2018年11月4日(日)申込分まで

 ※インターネット申込フォームのみ期間延長 → 11月9日(金)申込分まで!!
  ただし定員数に達した場合は受付終了とさせていただきます。


【5】応募枚数
 1回の応募で合計5枚まで

【6】観戦チケット区分
 小中/高校 カテゴリー3(ゴール裏・バックスタンド自由席)
 ※それ以外の座席での観戦は有料となります。

【7】引換券
 1.往復はがきにて申込みの場合は「返信はがき」 
 2.インターネット申込フォームの場合は「返信メール画面」「返信メール画面を印刷した用紙」
 注意)引換券を紛失した場合、再発行はできません。※大切に保管してください。

【8】引換方法
 試合当日(11月11日)にバードスタジアム・バックスタンドの引換ブースにて引換券と観戦チケットの引換を行います。
 引き換えられた観戦チケットで入場し、試合観戦ができます。

【9】保護者同意
 未成年者により申込みのため「保護者の同意」が必要になります。保護者氏名のご記入を必ずお願いいたします。

【10】その他
・未就学児は大人1名につき1名まで無料で入場可能です。ただし、大人のひざの上でのご観戦となります。
・記入された個人情報は、なでしこジャパン国際親善試合・引換券の返信のために使用させていただきます。


■メールアドレスには、本申込書の入力内容が確認のため送信されます。お間違えないようにご記入ください。

■申込み後「@google.com」より自動返信メールが送付されますので、受信できるメールアドレスか設定をご変更いただきますよう宜しく御願い致します。

 

ご来場、誠にありがとうございました!

■試合結果 なでしこジャパン 4-1 ノルウェー女子代表
■来場者数 6,185人


[開催情報]

■大会概要
|日時 2018年11月11日(日)14:00キックオフ予定(予定)
|対戦 なでしこジャパン(日本女子代表) vs ノルウェー女子代表
|会場 鳥取市営サッカー場 バードスタジアム
|主催 公益財団法人 日本サッカー協会
|主管 一般財団法人 鳥取県サッカー協会
|日本代表オフィシャルパートナー キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
|日本代表オフィシャルサプライヤー アディダス ジャパン株式会社

■ TV放送
|テレビ朝日系列にて全国生中継

■選手情報
|メンバー・スケジュールが発表されました。こちら

🆕■スタジアムガイド・イベント情報
スタジアムガイド(PDFファイル)
イベント案内
 来場者プレゼントやグッズ販売等の情報が記載されています。

🆕■観戦ルール/マナー
|入場待機、横断幕掲出ルール等はこちら


■チケット販売
(1)オンライン
|10月 6日(土)12:00~ ファミリーマート先行販売(先着順)
|10月13日(土)10:00~ 一般販売(先着順)
→詳細は こちら をご覧ください。

(2)鳥取県内プレイガイド
 鳥取県内の以下の場所で前売券が購入できます。
 ・バードスタジアム管理事務所(鳥取市)
 ・ヲサカ文具店(鳥取市)
 ・橋尾スポーツ鳥取店(鳥取市)
 ・スポーツショップHEART(鳥取市)
 ・ヲサカ大正堂(鳥取市)
 ・土井スポーツ(倉吉市)
 ・橋尾スポーツ米子店(米子市)

🆕(3)鳥取県内小中高校生限定 観戦無料招待

 鳥取県サッカー協会では、鳥取県内の小学生・中学生・高校生を対象に先着3,000名を無料招待します。
 鳥取県内で日本代表の試合、海外の代表選手のプレーが生で観れる絶好の機会です。多数のお申込み、ご来場をお待ちしています。

 →詳細は こちら から。 
 ※インターネット申込のみ11月9日(金)まで期限延長しました。【終了】

 



■アクセス・スタジアム近隣駐車場について
🆕(1)シャトルバス情報
  一般車両の駐車場はございません。シャトルバス等、公共交通機関をご利用ください。
  スタジアム周辺の迷惑駐車、自家用車による送迎(一時停止乗降車)は大会関係車両の通行の妨げや、周辺住民の迷惑となりますのでお控えください。大会運営にご協力お願いします。


■シャトルバス
 鳥取駅南口バスロータリー乗り場

 ●バス運行詳細
 |往路 10:30から14:10 
 |復路 後半開始~試合終了後2時間後まで
 |片道所要時間 15分(道路状況によって異なります)
 |約10分間隔または乗車定員になり次第発車
 |乗車料金 無料
 ●備考 JR鳥取駅周辺提携無料駐車場はございません。

■パークアンドバスライド
【1】グッドヒル臨時駐車場
 | 住所 鳥取市吉成2-14-21 map 
 |開場時間 10:15
 |駐車料金 無料
 |駐車台数 400台

 ●シャトルバス運行時間
 |往路 10:30から14:10 
 |復路 後半開始~試合終了後2時間後まで
 |片道所要時間 10分(道路状況によって異なります)
 |約10分間隔または乗車定員になり次第発車
 ●乗車代金 無料

【2】日本セラミック臨時駐車場
 | 住所 鳥取市広岡176-17 map 
 |開場時間 10:15
 |駐車料金 無料
 |駐車台数 270台

 ●シャトルバス運行時間
 |往路 10:30から14:10 
 |復路 後半開始~試合終了後2時間後まで
 |片道所要時間 10分(道路状況によって異なります)
 |約10分間隔または乗車定員になり次第発車
 ●乗車代金 無料

 駐車場が満車の場合は、JR鳥取駅周辺有料駐車場へお周りください。【参照
 
🆕●駐輪場
 サブグラウンドに自転車、原付バイク等を駐輪できます。
 係員の指示に従ってください。

(2)団体バス(マイクロ、中型・大型)駐車場

・駐車場所:バードスタジアムサブグラウンド
・駐車台数:限定数
・受付締切:11月4日まで。【終了しました】
・詳細申込:事前申込のみ受付。

(3)新大阪駅・岡山駅 ↔ スタジアム 往復「 チケットJFAバス」運行・乗車券販売のお知らせ
 詳細はこちらの チケットJFAバス運行概要 をご確認ください。


■参加者募集中!
|なでしこジャパン国際親善試合開催記念 女子サッカーレガシープログラム
 🌸10月13日(土)から毎週イベントを開催!
 → 実施概要・開催報告は こちら から!


|ユースプログラム(※終了しました
 🌸プレーヤーズエスコートキッズ
  両国の選手と一緒に入場する鳥取県内の小学生女子を募集しています。
 → 多数のお申込みありがとうございました。
   お申込みいただいた皆さまへ参加可否に関するメールを送付しました。ご確認ください。

 🌸他のJFAユースプログラムの募集・申込 こちら から。締切は10月12日まで。【終了しました】

名称

U-16 インターナショナルドリームカップ2016 JAPAN Presented by JFA

主催

公益財団法人 日本サッカー協会

主管

一般財団法人 鳥取県サッカー協会

期間

2016年6月22日(水)~ 26日(日)

会場

鳥取 / 鳥取市営サッカー場バードスタジアム

参加チーム

U-16日本代表、U-16ハンガリー代表、U-16マリ代表、U-16メキシコ代表
計4チーム

観戦について

全ての試合が無料で観戦できます。

競技方法

出場4チームが一回戦総当り形式で対戦。試合時間は90分、同点の場合はPK方式戦によって勝敗を決する。
順位決定方法は、勝利3点、PK方式による勝利2点、PK方式による敗戦1点、敗戦0点とし、勝ち点の多い順に決定する。但し、勝ち点の合計が同一の場合は以下の項目に従い順位を決定する。
 ① 全試合の得失点差(=総得点-総失点)
 ② 全試合の総得点
 ③ 当該チーム同士の対戦成績(勝敗)
 ④ 当該チーム同士の得失点差
 ⑤ 当該チーム同士の総得点
 ⑥ 抽選(当該チーム代表者の立ち会いによる)

  • リーフレット表 リーフレット表
  • リーフレット裏 リーフレット裏