JFA 第19回全日本O-60サッカー大会 中国地域予選会


|大会結果


 優 勝 鳥取県シニア60
 準優勝 島根シニアO-60

 上記2チームは、6月1日(土)~3日(月)に静岡県藤枝市で開催される全国大会に出場する。

(大会概要は以下に記載)

 

■大会レポート


 鳥取県シニア60が3年ぶりに全国大会出場を決める!

|優勝コメント
 鳥取県シニアSC 前田政夫 主将

Q.優勝の感想と全国大会の意気込みを教えてください。
「地元開催での優勝を嬉しく思います。中国予選会で久々に一位通過となりました。全国大会は地域予選会の順位によって組合せが異なるので優勝できて非常に良かったです。初戦は、毎年苦しい試合をしている島根シニアO-60との対戦でしたが、善戦をし引き分けとなったことも良い発進ができたのだと思います。これまでの強化練習や練習試合の成果が出ました。全国大会は3年ぶりの出場となります。グループ予選を突破し1試合でも多く試合をしてきたいと思います。」

Q.シニアサッカーのおもしろさを教えてください。
「現在のチームは60歳から65歳のメンバーが多いですが、後輩や先輩のつながりもあり、年齢の壁を超え楽しくサッカーをできています。また、出場機会が少ないメンバーも一緒になって楽しんでいます。カテゴリーとしてはO-70(70歳以上)の出場も目指してサッカーを続けていきたいと思います。」

 

■大会概要

|主 催


 一般社団法人中国サッカー協会

主 管


 一般財団法人鳥取県サッカー協会

期 日


 2019年4月6日~4月7日

|会 場


 鳥取県フットボールセンター大山 夕陽の丘神田(鳥取県西伯郡大山町加茂)人工芝

|出場チーム


 岡山県: シニア岡山FC
 広島県: 広島シックスティーズ
 島根県: 島根シニアO-60
 鳥取県: 鳥取県シニア60 

|組合せ


 添付ファイルをご覧ください

 

|備考


 優勝、準優勝チームは、6月1日(土)~3日(月)に静岡県藤枝市で開催される全国大会に出場する