🌸レガシープログラム開催報告|JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル2018in鳥取

 10月28日(日)に鳥取市若葉台スポーツセンターにて「JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル2018in鳥取」を開催しました。このフェスティバルは、11月11日にバードスタジアムで開催される「国際親善試合なでしこジャパンvsノルウェー女子代表」の女子サッカーレガシープログラムとして開催しました。

 今回は、元なでしこジャパン(日本女子代表)選手で現在はテレビ解説者や指導者としても活躍中の「大竹七未さん」にスペシャルゲストとして参加していただきました。

 鳥取県東部地区・中部地区を中心に小学1年生から40歳代のママさんまでの女子・女性約120名が参加しました。混成チームを結成し6人制のミニゲーム大会を行い、サッカーの楽しさを体感しました。ゲストの大竹七未さんもコートへ飛び入り、参加者と一緒になって試合を盛り上げていただき、ピッチ上には明るい声や拍手が飛び交っていました。

 

 大竹さんはフェスティバルの最後に「サッカーは、初めて出会った人とでも楽しめる素晴らしいスポーツ。今回、このような場を支えてくれた運営担当の高校生に感謝したい。また、小学生や中学生の選手のみなさんは、夢や目標を持つことが大切。なでしこジャパンになりたいっ!そう強く思い行動を続けることや、自分の持つ目標に向かって頑張ってほしい。11月11日のなでしこジャパンの試合では、なでしこ選手たちの気持ちの強いプレーが見れるので、しっかりと観て応援してほしい」とメッセージを送っていただきました。

■参加者コメント
 参加者の保護者(女性)
「普段は男子に混ざってサッカーをしているので、女子だけということもありとても楽しそうでした。年上の女性からも気を使って頂けていたので今までにないくらいの笑顔が見れたのがとても印象的でした。」

■参加者コメント
 参加した選手(女性)
「気候もよく、最良の天然芝の上でサッカーを楽しめて良かったです。大竹さんからも声をかけてもらい、すごく嬉しかったです。年下の女の子から、年上の人まで一緒になってサッカーができる機会もないので、貴重な体験となりました。これからもサッカーを楽しみたいです。」

■参加者
 小学生 31名、中学生 15名、高校生 48名、一般 5名
 運営役員5名
 運営高校生25名(鳥取東高女子サッカー部)
 総計 129名

 


🌸参加募集中❗
なでしこジャパン国際親善試合開催記念 女子サッカーレガシープログラムin鳥取
 
【1】 10月13日(土)|なでしこジャパン 大部由美コーチ講演会 〈開催報告ページ〉
【2】 10月21日(日)|なでしこジャパン 帯同アスレティックトレーナーによる研修会 〈開催報告ページ〉
【3】 10月28日(日)|JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 〈開催報告ページ〉
【4】 11 月  3日(土)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【5】 11 月  4日(日)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【6】 11月   4日(日)|女性レフェリー研修会 〈開催報告ページ〉
【7】 11 月 11日(日)|JFA公認指導者(S級、A級、B級、C級)対象リフレッシュ研修会〈開催報告ページ〉