技術


~指導者も選手も、レベルアップを一緒に目指しましょう~

👉 鳥取県FAコーチ(技術専任コーチ)が県内のチーム活動へ訪問し巡回指導を行います!
👉 日頃の指導に悩まれている方、もっと選手をうまくさせたい指導者の皆様等からのお申し込みをお待ちしております!

 

| 目的

 ①鳥取県内で活動される指導者の指導技術の向上をサポートする
 ②選手のテクニック(判断+技術)向上をサポートする
(※選手の選考等は一切行いません)

|主催・主管

  一般財団法人鳥取県サッカー協会 技術委員会(指導者強化育成研修事業)

|期間

  2021年5月11日(火)~2022年3月31日(木)

|会場

  当該チームの活動場所(校庭、公共施設等、屋内外問わず) (さらに…)


 JFA公認S級コーチ養成講習会で専門講師も務め、数多くのJリーグチームやトップスポーツチームへの指導実績もある「福富信也氏」をお迎えし、チームビルディングについて学びます。サッカー関係者のみならず、県内で活動する団体の指導者も参加可能です。
大変貴重な機会となりますので、奮ってご参加ください!

 

■ 研修テーマ

「強いチームをつくるためのチームビルディング」

■ 講師

 福富 信也 氏
  株式会社Humanergy代表取締役
  プロフィールはこちら
  実績一覧はこちら

(さらに…)

11月8日(日)に鳥取市の「鳥取ユニバーサルスポーツセンター ノバリア」にて、キッズ年代の子どもたちに関わる方々を対象にした「JFAキッズリーダー養成講習会(U-6)」を開催しました。 (さらに…)

 

 2020年1月25日(土)に米子市のふれあいの里で「鳥取県フットボールカンファレンス2020“鳥取から世界へ”」を開催しました。2年に1度開催するカンファレンスは、2017年11月以来2回目の開催となりました。
 今回は『鳥取から世界へ~育成年代の連携を図る~』をテーマにし、県内で活動する指導者、審判員、チーム関係者等を対象として開催し、当日は自治体関係者や他のスポーツ団体指導者も含め145名の方々にご参加いただきました。
(さらに…)

|目 的


 ナショナルトレセン U-12 開催時に指導者研修会を並行開催し、ナショナルトレセンで行なっているトレーニングメニューの実技指導や講義を通じて、指導者のレベルアップを図る。


|主 催


 公益財団法人日本サッカー協会

 

|主 管


 一般社団法人中国サッカー協会、公益財団法人広島県サッカー協会

 

|期 間


 2020年1月18日(土)~19日(日) (現地集合・解散)


|場 所


 「ツネイシしまなみビレッジ」 〒 720-0402 広島県福山市沼隈町中山南26-1 ℡ 084-988-0003

(さらに…)


開催日 : 2019年2月11日(月・祝)

会 場 : 東郷運動公園
      (〒689-0722 鳥取県東伯郡湯梨浜町川上885)

対象者   : JFA公認サッカーC・D級コーチ       

定員    : 20名

  
※実技・講義の内容が、一部変更となる場合がございますが、ご了承ください。 

  申込期間: 2019年1月11日(金)~2019年1月30日(水) 締切り   

 申込方法
 (WEBから) ▸ JFA ID取得後、ログイン→指導者→リフレッシュ研修会→
            →鳥取県を選択→申込手続き

開催報告をアップしました!

【主催】(公財)日本サッカー協会

【主管】(一社)中国サッカー協会、(公財)広島県サッカー協会

【期間】2019年1月19日(土)~20日(日)※現地集合、解散

【場所】「ツネイシしまなみビレッジ」
    〒 720 -0402 広島県福山市沼隈町中山南 26 -1 ℡ 084-988-0003

【受講料】10,000円(税込み、昼食有り)

【申込】JFA「KICKOFF」よりお申し込み
    〆切:2018年12月25日(火)

その他詳細は添付ファイルをご確認ください。

 10月21日(日)に鳥取市若葉台スポーツセンターにて女子サッカーレガシープログラム「なでしこジャパン帯同アスレティックトレーナーによる研修会」を開催しました。
 なでしこジャパン帯同アスレティックトレーナー(以下,AT)の中野江利子氏を招聘し、鳥取県内のATや医療従事者、サッカー指導者、ATを志す学生等約20名が参加しました。中野ATから、なでしこジャパンやアンダーカテゴリーの日本女子代表チームに帯同する中での活動や経験談を元に、チームが勝つためのコンディショニングや育成年代に大切なセルフコンディショニングの重要性について話されました。
 特に、国内外の遠征中の食事管理方法や、毎試合前のエネルギー摂取や試合後の疲労回復の方法、選手の傷病状態のチェック、コミュニケーションの大切さなど、きめ細やかなコンディショニングの具体説明の際に受講生は興味深く聞いていました。


 中野ATは研修会の最後に、なでしこジャパン帯同のATとして「チームの勝利に貢献する!」ことを主眼におきつつ、そのために何ができるのか、最善の準備やアプローチ方法を日夜検証する大切さを受講生へ伝えていました。

 

■参加者コメント
 サッカー指導者(男性)
「細部に神は宿る」と言いますが、なでしこジャパンのチームの勝利には、中野ATはじめ多くのチームスタッフのきめ細やかな働き、そして育成年代で指導した選手たちの意識の成長がありすごいことだと思いました。具体的な内容を知ることができ本当に勉強になりました。なでしこジャパンをさらに応援したくなりました。

■参加者コメント
 アスレティックトレーナー(男性)
2時間があっという間に経ちました。もっと多くのことを聞きたかったです。ぜひまたお話を伺えたらと思っていました。このような勉強会を今後も開催してほしいと思いました。アスレティックトレーナーだけではなく、サッカーや他のスポーツの指導者の方々も聞ける内容で、共通理解が図れるとチーム作りに役立つと感じました。本当にありがとうございました。


なでしこジャパン国際親善試合開催記念 女子サッカーレガシープログラムin鳥取

【1】 10月13日(土)|なでしこジャパン 大部由美コーチ講演会 〈開催報告ページ〉
【2】 10月21日(日)|なでしこジャパン 帯同アスレティックトレーナーによる研修会 〈開催報告ページ〉
【3】 10月28日(日)|JFAレディース/ガールズサッカーフェスティバル 〈開催報告ページ〉
【4】 11 月  3日(土)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【5】 11 月  4日(日)|なでしこジャパン監督・コーチによるガールズサッカー教室〈開催報告ページ〉
【6】 11月   4日(日)|女性レフェリー研修会 〈開催報告ページ〉
【7】 11 月 11日(日)|JFA公認指導者(S級、A級、B級、C級)対象リフレッシュ研修会〈開催報告ページ


平成30年度 全国中学校体育大会/第49回全国中学校サッカー大会」に合わせて、本協会技術委員会が主導となりTSG(テクニカルスタディグループ)を結成し、指導者研修会を実施しています。


大会期間中の各試合の模様を映像に収め、パスの成功数や戦術など技術的観点で分析を行いながらグループディスカッションを行い、指導技術の向上を図っています。

 

今回は講師として山口隆文JFA技術委員会副委員長ほか、JFAスタッフを招聘し研修会を実施しています。


■畑野良幸 鳥取県FA第3種技術委員長
「今回、全国中学校サッカー大会を本県で開催できることを嬉しく思っています。大会開催を好機と捉え、技術委員会としてもTSG研修会を開催することとしました。中体連チーム、クラブユース連盟チームや種別の隔たりなく、育成年代のレベルアップのために指導者のベースをアップを図れたら良いと思っています。多数の方々に参加していただき、熱量のあるディスカッションや分析、そして交流が図られています。この学んだ内容が結果として表れることを期待しつつ、引き続き研修を進めて行きたい思います。」

■吉川尚男 鳥取県FA技術委員会副委員長
「中学年代の全国屈指の強豪校の試合を間近で観戦できること、そして技術的な分析を行うことで指導者間の育成のベクトル確認や価値観の共有ができることは鳥取県において非常に有益なことだと思っています。また、3種年代だけではなく、4種、2種の育成年代の指導者も参加していただいているので、カテゴリーを超えた情報共有や指針合わせも図れています。研修した内容が今回だけで終わるのではなく、技術委員会としてもフォローをしていきたい思います。」


■会 期 2018年8月9日(木)~12日(日)
■開催県 山口県

【鳥取県チーム 対戦情報・結果】

■成年男子
 1回戦:8月10日(金)10:00~ 鳥取県 2-3 山口県
 (会場:乃木浜総合公園/下関市)

■女 子
 1回戦:8月10日(金)10:00~ 鳥取県 2-3 島根県
 (会場:維新百年記念公園ラグビー・サッカー場/山口市)


■少年男子
 1試合目:8月10日(金)10:00~ 鳥取県 0-2 山口県
 (会場:山口きらら博記念公園サッカー・ラグビー場/山口市)
 2試合目:8月12日(日)10:00~ 鳥取県 2-3 岡山県
 (会場:おのだサッカー交流公園/山陽小野田市)

※詳細は添付ファイルをご覧ください。

 

鳥取県国体チームへの熱い声援、よろしくお願いします!